どのような液体の分離が得意ですか?

ミスト化の難易度は、液体の粘度に左右されます。

アルコールやガソリン、水などのサラサラした(粘度の低い)ものほど得意で、効率的にミスト化出来ます。

逆に、マヨネーズ・木工用ボンドのようなねっとりとして粘度の高いもの(エマルション)の場合は、霧化処理が困難になります。

つまり、例えばサラサラした液体と粘度の高い液体の混合液を霧化処理した場合は、サラサラした液体がどんどんミスト化し、粘度の高い部分は母液に残る、という分離の仕方となります。

サラサラの液体のミストは、大気中に飛散させるか、凝縮器で冷却して回収することも出来ます。

ただし、あくまでミスト化しやすいかどうかという観点の話です。
液体の物性や危険度によって不向きなケースもありますので、事前にご相談下さい